未分類

ツルツルの肌へ!これだけで肌は綺麗になる!!!

2016/07/12



images

肌が綺麗な人はそれだけで若く見えますよね。
実際、肌が汚い人はそれだけで実年齢より老けて見えるといいます。

 

芸能人で肌が綺麗といえば綾瀬はるかさんですが、いつまでたっても綺麗で若いのは
肌がツルツルでタマゴ肌のおかげですよね。

 

私の友達にも色が白くて肌が綺麗な人がいますが、近くで肌を見ていて惚れ惚れしちゃいました。

 

まぁ、その友達は1年間ぐらいエステに行ってたみたいですけどね・・・。

 

「私もエステ行きたい!!!」と思ったのですがやはりそんな経済的な余裕がないのでエステはきついなと・・・。

 

1回だけではなく継続して行かないといけないって言いますし。

 

そんなお金に余裕のない私は普段の生活の中で取り入れて肌が綺麗になる方法を調べまくって
そんなことかよっ!と思いますが実際に私がやってみてこれはいいかも!!

 

 

と思ったものを紹介したいと思います。

 

ちなみに私は究極のめんどくさがりなのでそんな私でも続けられたものだけを紹介します。

 

洗顔のすすぎは最低50回

 

これは文字通りですね。洗顔をすすぐときに最低50回はしましょう。
私は今までのすすぎは多くても10回です。

 

今まで50回もすすぎをしたことがないのでちょっとめんどくさいと感じましたが
50回すすぐことを習慣にしてたらある日

 

あれっ?肌のくすみがちょっとなくなって綺麗になってる?」と感じました。

 

10回ぐらいのすすぎでは全然肌の汚れが取れていなかったみたいです。
50回すすぎをすれば肌のトーンも上がり毛穴が目立たない綺麗な肌になります。

 

すすぐ時の注意

 

 

①絶対に直接手を顔につけてゴシゴシこすらない
②シャワーから直接肌に向けてすすいではいけない
③肌が重力に負けないように下から上にすすぐ
④ぬるま湯ですすぐ

 

 

①はよく洗顔する時も泡で洗うと言いますが、肌はとても繊細で簡単に肌に重要なものを壊してしまうので
手を直接つけずにすすぎます。

 

②も①と同じ理由です。

 

③は年と共に肌は重力に負けてしまいますので、すすぐ時に下から上にすすぐだけでたるみ改善になります。

 

④すすぐ時だけぬるま湯ですすぎましょう。

 

 

高い温度ですすいでしまうと肌が乾燥してしまいます。

 

最初から冷たい水ですすいでしまうと汚れが落ちる前に毛穴がひきしまってしまうので、かならず最初はぬるま湯ですすぎましょう。

 

まとめ

ちょっとしたことですが、私はこれを習慣にして1か月後に「肌の調子がいいな」と感じました。

 

エステに通い続けたり、高い美顔器を買ったりする前に無料でできることですので、こうゆうのからコツコツと毎日続けるだけで小さなことですが綺麗な肌をキープできますよ。

 

これを普段から続けてお金に余裕のある人はエステや美顔器を購入されることをおススメします。

てか、私も本当はエステに行きたい!笑

 

できることから綺麗な肌を一緒に目指しましょう^^

 

-未分類