未分類

海外に持って行ける体重計を買ってみた感想!?

食べるのが大好きで太りやすい私は体重計に乗らなかったら
1~2キロ太っているなんて当たり前にあります。

 

 

ただ海外旅行やましてや留学となると
なかなか体重計に乗る機会が少なくなります。

 

私も1年海外留学して
1年間体重計に乗らなかったら
3キロ増えてました・・・。

 

ダイエットするために出雲大社の近くにある
90%痩せさせる漢方の専門の医師が書いて本に

 

”朝晩体重を測る”
これが守ってほしい規則として書いてありました。

 

毎日2回ちゃんと体重を測っていたら
食べ過ぎたりしてもすぐ調整できるからとのことです。

 

分かっているけど海外にあの大きな体重計を
持っていくのは重たいし
かといって現地で買うのももったいない!?

 

だからいつでも持ち運び可能な体重計を買ってみました。
その商品を紹介します。

 

DRETEC(ドリテック) ボディスケール ルミナール BS-127G
 

%e3%81%af%e3%81%93
 

カラーは緑とピンクと白があります。
私は緑バージョンを買いました。

 

<スポンサーリンク>


大きさは私のi phone seケースと比べたらこれぐらいになります。
%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%b9

 

重さは1キロいかない655gです。
なのでとても軽いです。
これだとスーツケースに入れても荷物にならないですね。

 
使い方
電力はこのサイズの乾電池4つになります。
スイッチを入れなくても
体重計にのったら自動で測ってくれます。

体重がわかったら数字が固定されて点滅してくれるので
ちゃんとわかりますし、

なにより数字が光るので電気をつけなくても
体重を確認することができるのが本当にありがたいです。
%e3%81%8f%e3%82%89%e3%81%84securedownload 乗り心地ですが、
私にはなんにも問題がありません。

 

レビューにも書いてある人が多いですが
ギリギリの実用サイズです。

 

これ以上小さかったら
使い勝手が悪かっただろうなという
ギリギリを攻めています。

 
まとめ
 

 

 

体重しか測れないので体脂肪など測りたい人には
おすすめしませんが海外旅行や留学、
引越しや転勤をよくされるかたには大変おすすめです!!

-未分類