未分類

水木しげる先生が愛した妖怪達!![個人的]幸せにしてくれる妖怪ベスト3

水木しげるさんが11月30日に東京の病院で亡くなりました。原因は心筋梗塞です。93歳でした。

『ゲゲゲの鬼太郎』や『悪魔くん』など妖怪漫画の第一人者として有名ですよね。
私なんか妖怪漫画っていうと”水木しげる”さんの名前を思い出すほどです。
そんな水木さんが愛した妖怪の中で幸せにしてくれる妖怪を探してみました。
妖怪って言うとどちらかというとやっぱり悪いことしたり命を奪われるイメージが多いので、私個人が独断と偏見で選んだ妖怪を発表さしてもらいます。

『ゲゲゲの鬼太郎』の衝撃妖怪キャラクターもどうぞ

第3位:座敷童子

images

座敷童子といえば良い妖怪の代表ですよね。見た家のものは幸運をもたらすと言われてます。家の運が上がり出世したり億万長者にしてくれると言われてます。また女性は玉の輿にのると一般的には言われてます。

ですがそれも座敷童子が家にいてくれている間だけの話です。座敷童子は気まぐれなので家を出てしまったらその家は没落すると言われ、座敷童子がいなくなった家ではその家の者が次々に亡くなっていったとか。

ずっと家にいてくれるようにしないといけませんね。

第2位:猫又

SekienNekomata

 

長く生きた猫がしっぽが二つに分かれ、猫又になると言われてます。化け猫とも呼ばれています。不思議な力を持ち、人間の言葉が理解できるようになります。

私自身、猫を飼っており、猫が大好きなので妖怪になってでも私の側にいてほしい。
しかも人間と同じで凶暴なのもいれば飼い主に恩返しをしてくれる猫もいるそうです。猫ちゃんよ、ずっとモフモフさして下さい。

 

 

第1位:迷い家(まよいが)


imagesTIUQSD97

迷い家はこの世には普通ない家です。なので偶然見つけたらすごいラッキーです。家はさっきまで誰か人がいた気配があるのに誰もいないのが特徴です。

 

そして気づかれないように食器など調理道具を持って帰るとその家に冨がまいこんでくると言われています。

1回行けてもまたたどり着けることは二度とありません。なので1回のチャンスを逃してはいけません。

 

これは個人的になんか夢があって素敵なので1位にしました。なんかジブリにでてきそうな感じではないですか?

以上、幸せにしてくれる妖怪ベスト3でした!!

-未分類