未分類

新妻聖子はウルルン滞在記にも出演していた!!タイ語も喋れる!

2015/12/30

無題

最近、女優としてだけではなく『関ジャニ∞のジャニ勉』で圧倒的な歌声を披露した新妻聖子さん。

 

歌うまカラオケ王として優勝されましたね。本当にお上手で歌声に感動してました。

 

生年月日:1980年10月8日(35歳)
出生地:愛知県
ジャンル:女優、歌手
活動期間:2002年から

 

普段はミュージカルに出演されることが多いみたいですが、歌手としても2006年にNHK連続テレビ小説で『純情きらり』の挿入歌「夢の翼」でCDデビューもしてます。
むしろあの歌の上手さでデビューしてないほうがビックリです。

 

しかも新妻さん頭もいいんです。大学は上智大学の法学部です。お父さんの仕事の都合で11歳から7年間タイで過ごしており、バンコクのインターナショナルを卒業して上智大学に入学。ということはタイ語もペラペラではないでしょうか?

 

 

本人がタイ語をペラペラ喋れると言っているわけではないので確実ではないですが、11歳という若いときは言語を吸収するのも早いといいますのきっとペラペラでしょうね。

 

そしてインターナショナルにいたということもあり、英語も喋れます。なんとTOEICの点数は945点!!!

もっとこのことをテレビでアピールしてもいいと思います。私自身、こんなに賢い方だとは知りませんでした。

 

大学在学中に『王様のブランチ』のブランチレポーターとして芸能界デビューされました。
あの番組は女優やタレントの卵さんがたくさんレポーターとして出てますよね。

 

そして『ウルルン滞在記』には2003年に出演されてます。
場所はイタリアです。

新妻聖子さんの『ウルルン滞在記』はこちら

2002年に芸能界に入り、たったの1年で『ウルルン滞在記』に出演。本当は歌手になりたく片っ端からオーディションを受けていたのですが受からずライブハウスで歌っていた時にレポーターのオーディションに誘われ見事合格!!

そしてミュージカルで培った歌で今歌番組でも活躍されてる新妻さん。人生は何があるかわかりませんね。

2016年は舞台『王家の紋章』に出演されます。

以上、新妻聖子さんでした。

-未分類