未分類

黒柳徹子はなぜ結婚しない?本が日本で一番売れた!!

2016/05/23



20130706112347d5a 黒柳徹子さんといえば、2011年に『徹子の部屋』が10000回を達成し、「同一司会者によるテレビトーク番組最多放送のギネス世界記録」を保持した日本国民で知らない人はいないんじゃないかというほど認知度の高い人です。

 

徹子さんはテレビ誕生と同時に生まれた日本人初のタレントさんです。テレビの歴史すべてを知ってらっしゃる貴重な方です。

 

芸能界で長年活躍されている一方、1984年からユニセフ親善大使としても活動されてます。お忙しいなかでも毎年アジアやアフリカ、バルカン諸国などの国を現場訪問しています。

 

また、2000年10月にはユニセフから「ユニセフ子どものためのリーダシップ賞」の最初の受賞者としてその功績を称えられてます。

 

そして今までの活動が認められ2003年には日本政府から瑞宝中綬章を授与されました。2015年には文化功労者に選ばれました。

 

これだけでもすごい方だと分かりますね。アメトークでは『徹子の部屋芸人』で徹子さんが芸人に対する対応がひどいっ!となってましたが私は徹子さんはとても素直で優しい方なんだなーと感じました。

 

 

そんな黒柳さんですが、未婚ですが今まで結婚はしなかったのか気になったので調べてみました。

 


黒柳徹子は結婚したかった!?

98859092_624
たまたま黒柳さんの若い頃の写真を見て黒柳さんって今もキレイだけど若い頃は本当に美人だったんだなーってビックリしました。ビックリしてのはそれはそれで失礼かもしれませんけど!笑

 

これだけキレイだったらモテてきたでしょうにねー。
結婚に関することはマツコ・デラックスさんがゲストに来てたときに質問されて答えてらっしゃいました。

 

黒柳さん自身は結婚願望はあったそうです!黒柳さんはもともと自分の子供に絵本を読み聞かせたいと思ってNHKを受けたそうです。

 

よく結婚より仕事を選んだと思われてるとご自身もおしゃってましたが、そもそも結婚をとろうとかお仕事をとろうとかまったく考えてなかったみたいです。

 

お見合いも3回もして、結婚しようと思い作曲してる先生に結婚の報告をしたそうです。そしたらその先生が

 

「いいじゃん、でもひとつでも気に入らないことがあるんならやめたほうがいいよ。それでもいいと思って結婚したけど僕離婚したときに、そのひとつが気になったから」

 

 

と言われ、歩き方があまり好きではないなーと思って結納までしてたけど結婚を辞めたそうです!笑

 

でも本当にその一つが後々になって耐えられなくなるのかもしれませんね。

 

結婚を辞めるってなって色々大変だったそうですし、母親にも結婚詐欺って何回も言われたそうです。笑

 

 

お見合いではなく恋愛も2、3人してきたそうです。
結婚ってタイミングって言いますしそのタイミングが合わなかったのか知れませんね。

 

徹子の本『窓ぎわのトットちゃん』が戦後日本で一番の売り上げ!?

 


窓ぎわのトットちゃん [ 黒柳徹子 ]

窓ぎわのトットちゃん [ 黒柳徹子 ]
価格:820円(税込、送料込)


これは私は全然知りませんでした!!世界35カ国でも翻訳されており、累計発行は800万部!!

 

あらすじは徹子さんの幼少期の『トモエ学園』で過ごした小学校時代を描いたノンフィクション物語です。

 

残念ながら私はまだ読んでないのですが、読んだ方からは「とても読みやすくて子供にもおススメ!!」や「感動した」などのコメントがあります。

 

実際に子供に買ってあげる親も多いとか!気になりますね。日本で一番売れた本、読んでみる価値はあります^^

 

以上、黒柳徹子さんでした。

-未分類